岐阜市柳津の浮気調査専門「SPY探偵事務所」は、1日だけの調査から裁判に勝つ為の証拠、慰謝料請求・公正証書・作成等(法務事務所併設)まで、すべて安心価格でご提供させて頂いております。秘密厳守にて親切丁寧に対応します。

トップ > 慰謝料スピード決着

慰謝料スピード決着

慰謝料スピード決着

 

SPY探偵事務所®には慰謝料請求をスピード決着する方法がある

SPY探偵事務所®には、他の探偵社にはできない、慰謝料請求の示談をスピード決着する方法があります。

 

浮気調査を依頼されたお客様は、証拠が撮れた段階で、かなり楽にはなる様ですが、慰謝料請求や離婚の件が決着するまでは、モヤモヤした気分が続きます。

 

そして「早く夫(妻)との接触を断ちたい」「早く慰謝料を請求してスッキリしたい」等という気持ちいっぱいです。

 

慰謝料請求の一番早い方法は、自分で夫(妻)の浮気相手と会って話をする方法、いわゆる示談で、早ければ、その場で話し合いがまとまり(和解でき)ます。

 

ところが、せっかく示談という時間のかからない方法を選んでも、、証拠が撮れてから、示談が実行できる準備が整うまでに、何日もの時間がかかってしまいます。

 

しかし、弊社なら証拠が撮れたら、すぐに示談の実行が可能です。(最短24時間以内)

 

※示談の後で証拠を撮ることは困難ですので、示談は必ず証拠が撮れてからにして下さい。

 

※慰謝料請求や示談について詳しくは、弊所法務部門「行政書士TOMO法務事務所」公式ホームページをご覧ください。

 

通常の方法だと時間がかかるが弊社なら24時間以内

 

自分で話し合う(示談をする)と言っても、普通の人は、相手とどうやって話をして良いのか分からないでしょうし、話し合いがまとまったときにサインしてもらう示談書の作り方も分からないでしょう。

 

従って、最低でも書類作成やアドバイスを専門家に依頼することになります。

 

一般的な流れは以下の通りです。

 

一般的な流れは以下の通りです。

 

①浮気調査で証拠獲得

②報告書を受け取る(証拠が撮れた後1~2週間)

③証拠を持って弁護士、行政書士に相談や書類作成の依頼に行く(報告から数日後)

④書類の完成(依頼から数日後)

 

この様に、証拠が撮れてから、示談をするまで、2週間~1ヶ月程度の時間がかかります。

 

もやもやしながら待つ2週間はとても長く感じられます。

 

 

弊社の場合

 

①浮気調査で証拠獲得

②証拠獲得と同時に、示談に必要な書面の作成&アドバイス

③示談に必要な書面の納品(証拠獲得から示談の書面納品まで最短24時間以内

※納期は案件毎にご確認ください。

※報告書は示談の書面と同時、又は、示談を急ぐ場合は報告書を後でも可。

 

つまり、証拠が撮れたら、すぐに慰謝料請求が実行できるのです。

 

尚、相手方との示談だけではなく、浮気夫(妻)との離婚協議もこの流れで、すぐにできます。

※離婚協議:夫婦間で行う離婚についての話し合い。

 

 

スピード決着が成功する理由

 

「頼れる街の法律家・行政書士」である1人の担当者が、浮気調査の相談の段階から、調査中はもちろん、慰謝料請求が終わるまで、すべて一貫して対応するから、調査や証拠の状況、お客様の目的やお悩みことをよく理解しているから迅速に対応できるだけでなく、成功率が高いのです。

 

 

「90%以上成句する」慰謝料請求の方法は、弊所法務部門「行政書士TOMO法務事務所」公式ホームページをご覧ください。

 

※慰謝料請求離婚の業務は弊社法務部門「行政書士TOMO法務事務所」で行います。

 

24時間365日受付中 岐阜で浮気調査ならSPY探偵事務所®へ 調査員が365日24時間常駐しています。0120-356-167 無料相談・お問い合わせ

  • 野田の本音ブログ
  • メディア出演
  • TOMO法務事務所
  • 探偵法務s
  • 社員の不正・サボり調査
  • SPY探偵事務所®
  • 探偵法務s岡山
  • 日本行政書士会連合会
  • 岐阜県行政書士会
  • 岐阜県行政書士会岐阜支部
  • 法テラス
  • 望月興信所

依頼者様専用

※パスワード認証があります。